Off white

青春ものの小説ブログです

これまでのあらすじ

空の巻 あらすじ

仲間救出で秋吉台から鳴門海峡に向かった遼は、そこで水滸の毛利伸と再会する。伸は信の玉を持つ少年で、二人で魔将である那唖挫を退けることができた。伸は遼に好意を寄せているようで、遼に自分の昔の話をする。伸の父親はレジャー海難事故の救出活動で死…

天の巻 あらすじ

八十年代のはじめのある春、山梨県の甲府に住む中学生の真田遼は、仁という文字の入ったある不思議な水晶玉を拾った。夢で、その玉を通じて日本全国にいる自分と同じように玉を持つ、五人の仲間と話し合うようになった烈火である遼は、その仲間のひとりであ…